何のために起業するのか?

志

起業するにあたり、まず重要なことは「何のために起業するのか?」ということです。

さまざまな動機があると思います。

・お金儲けをしたい。
・時間の自由が欲しい。
・人に支持されるのが嫌だ。
・自分の可能性を試してみたい。
・人や社会に役に立ちたい。
・・・・・他にもあるでしょう?

理由は1つではないと思います。

下に行けば行くほど、崇高になってきますし、
そんな人を応援したくなります。

お金儲けのみが目的であれば、一時的にうまくいくかもしれませんが、
長くは続かないという事例をいっぱい見てきております。

お金は大切なものですが、目的になってしまうと、
儲かりそうなところにばかり目が行ってしまい、
本当にあなたが為すべき事かどうかがわかりません。

そういう人は、ビジネスのあちこちに手をつけ、
結局どれも本当の意味でモノにならないという末路を辿るのです。

長年経営をしてきて、多くの失敗も繰り返してきて、
本当に大切なことは、何のために起業したのか?
誰のお役に立ちたいのか?という理念だと痛感する毎日です。

要するに、起業の前に人生観なんです。
必ず、人生観が経営に出てきます。
自分自身を振り返ると、反省も含めて、まさにそう思うんです。

自分のことしか考えてないときは、必ずしっぺ返しがきますね?
人や社会のことを考えて、経営をしていると、自然に応援されていく。

すぐに結果がわからないところがミソですね?
ついつい、人間は目先の利益に動いてしまうものです。
少し時間が経ってから、数字に表れますね?

少し話はそれますが、私の経験の中から、お金に関して感じることですが、

「貧すれば鈍する」

という言葉もありますように、お金が無く、手が打てない状況になります。

「追えば逃げる」

男女の関係もそうですが、お金との関係もそうですね?

また、1箇所に留めておこうとすると、水も同じく、濁って来ます。
お金は使い方が大切です。

自分のため(=浪費と消費)に使うのか?
お客様のためや社員のため(=投資)に使うのか?

これによっても、長い目で見れば、
どちらが良い結果をもたらすのかは
いわずもがなですね?

株式投資や事業投資のような、お金でお金を増やすという投資は
悪くは無いとは思いますが、本業ではないので、ほどほどにすべきです。

必ず上げ下げがありますので、得も損もします。
その本質のところを理解した上で、金融投資をするのは、
経済の勉強という観点では、私は悪いことではないと思います。

でも、お金を動かさないで、貯めて置き過ぎるのは
経営者としては、どうかと思いますね?

本業に使うのが一番良いのは、言うまでもありません。
(万が一に備えて、税金はきちんと払って、内部留保も重要ですよ!)

お金の話になりましたが、話を戻しますと、
極論すると、理念なき経営は長続きしないでしょう。

帝国データバンクの統計によると、

30年続く企業は、わずか100社に2社。
100年続く企業は、なんと1000社に4社。
ほとんどの企業は、30年たつと消えていきます。

自社のことばかり考えていると、
たとえ短期的に利益が出ても、
30年単位で見るとちゃんと帳尻が合うのです。

本当に社会に貢献し、受け入れられなければ、
企業は、残らないことを示しています。

ところが日本には、
100年以上続く会社が24000社もあり、
他の国を圧倒しています。

さすが日本ですね。
ちなみに日本最古の会社は、神社仏閣を建てる「金剛組」です。

やはり、何のために起業するのか?
誰にどのようにお役に立ちたいのか?

この原点を忘れて、起業をすると長く続かないことは明白です。

私は、「3方良し」の精神で、人や社会のことを考えて、歴史を学び、未来を見つめ、あるべき姿=在り方を見つめ、起業を通して、社会に貢献していく経営を「志高く」邁進していくことが、本当の意味での幸せに繋がると思います。

あなたは何のために「起業」しますか?
また、あなたは何のために「起業」しましたか?

「志起業応援塾」あなたの「志」「夢」実現を応援します!元気な日本を創ろう!の購読申し込みはこちら

物心ともに豊かになる人生を応援したい!
読者限定動画セミナー見れます!

自らが創業者であり、23年間の経営経験とIT×マーケティングスキル、そして経営や起業についての知識を駆使して、お役に立てることを展開して行こうと考えております。

それは、会社があろうがなかろうが、幸せに自立した若者を増やすことや奮起して志高く起業する若者をより多く輩出してまいることを私の「志」とする所存です。

一方で私は数々の失敗も経験し、そんな時本気で勉強しながら、回り道をしながらではありますが、何とか会社を維持してこれました。

そんな失敗から学んだこともお話させていただくことで、これから来る方に同じ失敗を犯して欲しくないという想いもあります。

若者が元気になることで、子供も高齢者も元気になり、日本が元気になる、そんなスパイラルを起こしていくことに本気で貢献してまいります。

あなたの「志」「夢」の実現を応援するメルマガ「志起業塾」を創刊いたします。

ご登録よろしくお願いします。 http://www.reservestock.jp/subscribe/31082

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です